消火器リサイクル

recycle

使い終わった消火器はゴミではありません。

消火器もリサイクルする時代です。不要になった消火器は、ゴミとして捨てるのではなく再資源化してリサイクルしています。
浦野工業では、消火器のリサイクルに関して、環境省並びに総務省消防庁の指導のもと、日本の消火器メーカーが共同で設立した株式会社消火器リサイクルセンターのリサイクルシステムに準拠しておこなっております。
この枠組みの中、弊社は、社団法人日本消火器工業会の特定窓口として、廃消火器の収集運搬・保管に関する広域認定を取得しております。

リサイクルの仕組み

消火器の取扱い及び解体処理には、専門的な知識と設備を必要とします。
消火器工業会では、契約リサイクル業者による信頼、バーコードでの一括管理など、地球環境にやさしいリサイクルのシステムを構築しています。

リサイクル引取り料金

区域/種類 家庭用・小型業務用消火器 大型消火器
当社持ち込みの場合 1,000円+税/1本 都度お問い合わせ下さい
出張引取りの場合(豊島区内) 1,500円+税/1本
出張引取りの場合(23区豊島区外) 2,000円+税/1本

※料金表は、消火器1本(1台)あたりの料金です

消火器リサイクルの流れ

消火器リサイクルのご相談は浦野工業へ

前述のとおり、使用後の消火器はゴミではありません。
悪質な不法投棄を撲滅するためにも、消火器の引き取り・回収は消火器リサイクル推進センターが指定する、特定窓口または特定引取場所を必ず御利用下さい。
浦野工業株式会社は消火器リサイクルの特定窓口に指定されています。
ご相談はTEL:03-3988-4811まで